札束

換金率が重要だけど…

クレジットカード現金化の業者を選ぶ上で、重視される事と言えばスピードという人もいるでしょう。
ですがスピードに関しては、今日中に現金が手に入れば、明日中でも間に合うという具合に緊急性を要しない人もいるはずです。
スピードよりも同じ金額のクレジットカード決済を行うのであれば、少しでも高く換金したいと思う人も多いはずです。
なので、換金率で選ぶ場合にオススメの業者について紹介します。

換金率で選ぶなら「おひまさクレジット」

たくさんのお札
数あるクレジットカード現金化の業者の中でも、換金率に注目して選ぶのであれば、オススメは「おひさまクレジット」です。
換金率の相場は80%前後と言われる中、「おひさまクレジット」では換金率は最高で97%となっています。
最高換金率であれば、97%の業者は他にもいくつか存在します。
ですが、「おひさまクレジット」が凄いのは、低額決済を行う場合でも換金率が高いという点です。

通常換金率とは、高額決済を行う場合は高く設定されていても、低額決済の場合は低く設定されがちです。
つまり一見高換金率の業者だと思っても、自分が希望する金額の場合はそれほど換金率が高くなるという可能性もあるわけです。
そのため低額決済でも高換金率で対応してくれるため、非常に注目度が高い業者だと言えます。

また「おひさまクレジット」は換金率が高いだけでなく、スピードも速く、リピート率も高いとバランスのとれた業者なので、初心者でも安心して利用する事が出来ます。

換金率だけでは選ばない事が重要

換金率が高い事は業者を選ぶ上で重要な事ですが、換金率だけで選ばない事はもっと重要です。
なぜかというと、悪質な業者の多くは高い換金率を提示しているためです。
換金率99%なんて謳っていたら、凄いお得だとついつい飛びついてしまう人もいるかもしれません。

ですが悪質業者の場合、実際に換金してくれる訳ではないので、いくらでも高い数字を提示する事が出来ます。
肝心な事は利用者が申込み、クレジット決済を行う事です。
通常であれば、クレジット決済を行った後に、決済額×換金率の金額が振り込まれます。
でも悪質業者の場合は、クレジットカードで決済だけさせて、振込をしないでお金を騙し取るという手口を行っています。

そうすると利用者は現金が必要な状況でお金まで騙し取られてしまうという救いようもない状況に追い込まれてしまうというわけです。
そのため換金率が高い事は重要ですが、それ以上に重要な事はその業者が信頼できるかどうかという事です。

次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP

Copyright(C)2017 違法じゃないの?クレジットカード現金化の秘密 All Rights Reserved.